【知っとく!】葉酸サプリ 妊娠準備術

83e3abd47d213c762276c1f22a182fbf_l

 

葉酸サプリ 妊娠準備術では

お母さんにも赤ちゃんにもやさしい葉酸サプリを
厳選して3つご紹介します。

 

妊活中から、妊娠中、産後まで、
しっかり摂取しておきたい葉酸。

 

旦那さんと一緒に飲まれるのもオススメです。

 

そんな葉酸サプリのランキングTOP3はこちら!

 

 

 

・・・以上が葉酸サプリ 妊娠準備術の葉酸ランキングでした。

 

売れ筋で、且つ妊活中、妊娠中のママさんから

絶大な信頼を受けているのがベルタ葉酸サプリですね。

安心のベルタブランドで、同社のベルタマザークリーム

併用されている方も多いようです。

妊娠後もキレイでいたいママさんにとっては必需品ですものね。


 

ランキングで2位になった美タミーナ 葉酸サプリ+は、

ものまねママタレントのみかんさんがプロデュースしたことでも知られています。

実質無料のモニターもあるので、試してみるにはいいですよね。

 

 

そしてランキング3位のパティ葉酸サプリですが、

こちらは今人気急上昇中の葉酸サプリです。

無農薬野菜を使ってる上、カルシウムや鉄分も摂れてこのお値段ならかなりお得です。

 

 

是非、元気な赤ちゃんのために、あなたに合った葉酸サプリを選んでください!!

 

以上、葉酸サプリ 妊娠準備術でした。

 

 

 

<妊活・葉酸コラム>
“子どもが欲しいと思って妊活を始めた時点から葉酸の摂取を始める事が大切だといわれています。赤ちゃんが出来る前に十分な量の葉酸が体内に蓄積されている事がお腹の中の胎児の先天性奇形の予防のためには効果的です。もちろん、妊娠3ヵ月頃までは続けて摂取していく事が大切です。産婦人科では妊娠の初期段階で摂取することを特に勧められる葉酸。ですが、この時期は胎児の成長(細胞分裂)が活発に行われている時期であるため、必須です。それが十分でないと胎児の脊椎骨が形成不全になってしまう二分脊椎など胎児の成長に大きな作用を及ぼすかもしれません。1日に摂るべき量は400ugが目安です。葉酸は妊娠する前から摂取して妊娠初期の段階であるのが理想だとされます。治療の段階で、子供を望んでいる訳ですから、治療中の段階でも葉酸の摂取を心がける事も先天性奇形を予防するというところにおいて重要となってきます。時期的に葉酸を摂取するのが一番必要なのは妊娠初期です。ですので、妊娠したのに気づいてから、「葉酸をとり損ねた。」と後悔するお母さんも多くいます。そうならないために、ベビ待ちの女性は日々葉酸を摂ることを推奨されています。妊娠初期だけに葉酸が必要と言われますが、、決してそうではありません。妊娠中期~後期に渡っても赤ちゃんの発育を促してくれたり、母子共に悪性貧血から守ったり、妊娠中毒症の予防となるなど欠かせない役目をするのです。だから、授乳が終了するまでは、続けて葉酸を摂りましょう。

 


NO.1の葉酸サプリはこれ!


>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ