【知っとく!】看護師転職ベスト5社

1abb64728dd70ca88e715000d83a7e2f_s

 

看護師転職ベスト5社ジでは
看護師の求人探しや転職を成功させるために
おすすめのサイトをご紹介します。

 

どのサイトも登録無料で利用できますので、
安心してご利用ください。
(※無料利用できる理由は⇒こちら!)

 

 

01

看護師派遣会社の中で満足度NO.1!手厚いサポートと業界最大級の求人数が魅力

 

02

強引な誘導は一切無し!本当に転職者のことを考えてくれる転職サイトです!

 

03

転職決定で最大40万円の転職祝い金!これは業界NO.1です。

<ランキング第4位:ナースJJ>

転職祝い金が最大35万円がもらえる!今人気の転職サイトです!

<ランキング第5位:看護のお仕事>

転職成功で最大12万円の転職祝い金!24時間電話対応も嬉しい!

 

いかがでしょうか?気になる転職サイトは見つかりましたか?ちなみにですが転職に成功されている方は、3つ以上の転職サイトをかけもちされているというデータもあります。その方がもちろんたくさんの転職先情報を手にすることができますからね。どのサイトも転職先が決まるまで(もちろんその後も)利用料は完全無料です。転職成功をお祈りしています!!
以上、看護師転職ベスト5社ジでした。
 
 
 
 
<看護師コラム>
“看護師の資格を手にするには、何通りかのコースが挙げられます。看護師免許を取るためには、国家試験を受ける必要がありますが、いきなりは試験を受けさせてもらえません。試験を受けるためには看護専門学校(3年間)とか看護系の短大(3年間)でなければ、看護系の大学のいずれかで、看護について学習することが必要だというわけです。看護師の当直というのは、16時間にもおよぶ長い拘束時間となっていて、勤務中でも仮眠をとれることになっています。国の指針では、月に8回までとされていますが、その範囲に収めることが困難な場合が増えています。仕事をしている病院の勤務形態では、たいへん不規則な暮らしになってしまったり、過労になる人が多いのも、離職する看護師が多い理由のひとつだと思われます。いつ看護スタッフが別の仕事先に動けばよいのかですが、だいたいが賞与支給を待って職場を離れる傾向にありますので、具体的には1月、6月がオススメです。たしかに、専門職である看護師が不足し困っている職場は多いのですが、勤労条件がよりマッチする勤め先を見つけるためにも、新しい職場で働くまでに3ヶ月は間合いを取って、落ち着いて情報収集するのが安心です。1日でも早く別な勤務先に行きたいといった状態でないなら、転職情報が多くなる時まで様子を見るのがベターです。ナースが仕事を変えるに当たって窓口としては、現代はパソコン、モバイル端末を用いるのが多数派になってきました。看護専門のオンライン求人サービス等を役立てるなら、支払いは発生しませんし、気になったらその場ですぐ人材募集の要項などの情報を閲覧できます。転職活動が実を結ぶようにするには、様々な角度から調査することが要となりますので、仕事を変えようと思ったら先延ばしにせずクリックしてみてください。看護師が転職を考えるきっかけは、人間関係という人が大変多いです。女の人が大半を占める職場ですし、ストレスが多くあることもあって、人間関係が嫌だと思う人はなかなかの数いるでしょう。その中に、パワーハラスメントやいじめが転職を検討する原因といった人も出てきています。厳しい環境の中で無理して働いていると、体調不良になりやすいですので、早く転職することをお勧めします。看護士を目指す理由は実際、どんなことをきっかけにして看護師を目指すようになったのかを交えるようにすると、イメージが良くなるものです。転職の場合、その理由は今までに身につけたスキルを活かしたいより誰かの役に立つ技術を身につけたいなど、前向きな印象を人に持たせられるようにすることが大切です。これまでの職場に対するマイナスのことは口にしないほうがいいです。全国の看護師年収は平均すると、437万円ほどです。でも、国立や私立、県立等公立病院で職を得る看護師は、公務員勤務であるため、年収は平均すると、593万円くらいになります。公務員看護師は給料のアップ率も民間の病院より高くて、福利厚生の点も充実しています。準看護師の場合だと、看護師に比べて、平均年収が70万円程度低くなります。看護師であっても転職している回数が少なくないと印象が悪くなるかというと、絶対そうであるとは言えません。自己アピールを上手に行えば、経験が多くあり、意欲的であるという印象を持ってもらえるかもしれません。しかし、勤務の期間があまりにも短いと、採用したとしても少ししたらまたやめてしまうのではないかと思われる場合も少なくないでしょう。

 

※看護師転職ベスト5社に掲載の情報は記事作成時のものとなります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ