看護師転職ベスト5社【最新版】

1abb64728dd70ca88e715000d83a7e2f_s

 

看護師転職ベスト5社ジでは
看護師の求人探しや転職を成功させるために
おすすめのサイトをご紹介します。

 

どのサイトも登録無料で利用できますので、
安心してご利用ください。
(※無料利用できる理由は⇒こちら!)

 

 

01

看護師派遣会社の中で満足度NO.1!手厚いサポートと業界最大級の求人数が魅力

 

02

強引な誘導は一切無し!本当に転職者のことを考えてくれる転職サイトです!

 

03

転職決定で最大40万円の転職祝い金!これは業界NO.1です。

<ランキング第4位:ナースJJ>

転職祝い金が最大35万円がもらえる!今人気の転職サイトです!

<ランキング第5位:看護のお仕事>

転職成功で最大12万円の転職祝い金!24時間電話対応も嬉しい!

 

いかがでしょうか?気になる転職サイトは見つかりましたか?ちなみにですが転職に成功されている方は、3つ以上の転職サイトをかけもちされているというデータもあります。その方がもちろんたくさんの転職先情報を手にすることができますからね。どのサイトも転職先が決まるまで(もちろんその後も)利用料は完全無料です。転職成功をお祈りしています!!
以上、看護師転職ベスト5社ジでした。
 
 
 
 
<看護師コラム>
“いわゆる看護師の人のための転職サイトの中で、お祝い金があるところが存在しています。転職をすることで祝い金を出してもらえるなんてラッキーですよね。しかし、祝い金を受け取るための条件を満たしていなければならないことが多いので、チェックを事前にきちんとしておくようにするのが良いでしょう。それとは別に、祝い金のサービスがない転職サイトの方がその他のサポートが良いこともあります。当直は看護師の場合、16時間にもおよぶ長時間勤務となっていて、勤務中でも仮眠をとることが可能です。月に8回までと国の指針では定められていますが、現状ではそれを超える場合が多いようです。病院における看護師の勤務形態によっては、生活がとても不規則になってしまったり、過労になりやすいのも、看護師を辞める割合が高い理由のひとつだと思われます。育児をするために転職しようとする看護師もたくさんいます。特に看護師の場合には子育てと仕事とを両立させるのが大変なので、子どもを預けられる時間帯のみの勤務だったり、出勤する日の少なくて済む職場で働いたりすることが見つかると良いですね。育児の間のみ看護師をお休みするという人もかなりいますが、育児をするにはお金がなくてはならないので、看護師の資格を有効利用できる別の職を探したほうが良いでしょう。看護師の国家試験にパスするよりも、むしろ、看護学校を卒業することの方が困難だと思う人も少なくありません。看護学校はそれほど厳しく、レポートの提出が遅れたり、テストに落ちてしまうなど、ちょっとしたことで留年だそうです。そんなに厳しい学校をがんばって卒業し、国家試験もパスした方には、できることなら、看護師の仕事をしてもらいたいですね。一般的な場合と同様に、看護スタッフが別な勤務先にエントリーしたときも、採用・不採用の鍵を握るのが就職面接です。面接担当官に悪印象だと、看護スタッフが足りない状況にも関わらず残念ながら採用を見送られることもあるのです。言うまでもありませんが、勤労条件が高い水準にある勤め先だとエントリーの数も増えるため、気を抜かないで万全を期し採用面接に向かうことが大切です。爽やかな雰囲気を演出する出で立ちで、質問には溌剌と応じる姿勢が重要です。修学旅行やツアーなどについていって、ケガや病気の簡単な処置や病院の手配をする看護師もいます。子供のいる既婚者は土日に休むことができたり、夜勤がない職場を求めています。病院ではないところで働くのであれば、そこに適した専門の知識を有している認定看護師や専門看護師の資格があると、採用されやすくなります。看護師の勤務しているところといえば、病院という考えが一般の考えでしょう。しかしながら、看護師の資格を活かせる職場は、病院以外にもいっぱいあります。保健所では、保健師と連携し、地域住民の健康上の様々な手助けをするのも看護師の務めです。また、福祉施設の中には医師が常駐しているところは少なく、医療行為の大半を看護師がやります。看護師の転職を成功させるには、未来のことを考え、迅速に行動することが大切です。そして、どんな条件を重要視するのかを決定しておいた方がいいでしょう。将来どうなりたいかをきっちりと考え、そのビジョンに沿った転職先の情報を少しずつ収集してください。年収や職場環境や勤務形態など、自分にとって重要な条件も数え上げておきましょう。

 

※看護師転職ベスト5社に掲載の情報は記事作成時のものとなります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ